エントリー一覧

ユーティリティツールのTwitter

今や世界で数億人もの人が利用していると言われているTwitterは、使い勝手が非常によく便利なツールとして知られています。また、通常の何気ないつぶやきを載せるだけではないユーティリティツールとしても毎日機能を果たしています。

最も多くの人が利用しているツールはそのようなつぶやきを載せて友人とやり取りをするというものですが、災害などの緊急時には非常に便利なツールへと変身します。リツイートという機能が積極的に用いられ、それぞれの地域の被害状況や交通に関する情報が多くの人へと伝えられていきます。普段の利用頻度がそれほど高くないという人であっても、こうした緊急時には活用することもあるのではないでしょうか。

また、災害のほかにも電車などの遅延や運休の情報を流したり情報をシェアしたりする際にも多く利用されます。どの路線がどこの駅で何が原因で止まっているのかを知るツールとして今や日本では多くの人が利用しており、自分の利用したい電車がそのような状況になっている場合は使う人も被いのではないかと思います。

こなようにして、Twitterの利用方法は実に多様化されており、立派なユーティリティツールとしての役割を果たしているのではないでしょうか。

こちら

メニュー